以常見我故 而生恣心 放逸著五欲 堕於悪道中 我常知衆生 行道不行道 随応所可度 為説種種法 毎自作是念 以何令衆生 得入無上道 速成就仏身          南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経。


by eco_eco69
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

開目抄 (3)

- 解説 -


【一切衆生】
“生のある者全て の意味で
その中でも“人として生を受けたもの”
つまり“人間全て”を指す
但し、Aleksandr Ivanovich Oparinの進化論から察するに
人間と言う基準が スタンダードで決められるのか?
・・・と言う、個人的な疑問がある。


【主師親】
主とは 国主 つまり社会 と言う事になるわけだが
現在は国民主権の民主主義が国主となる

しかし 民主主義の欠陥として 
この の部分バラバラになってしまう為
権力の分散で いくらか緩和されるメリットはあるものの 
元来 すべての人間は 本能として 十界互具の命が潜む為 
“三悪道、四悪種(地獄、餓鬼、畜生、修羅)へ陥りやすい環境があり 
また 過去、与えた条件反射の残骸などから
“それらの既存の概念に対する様々な、環境や
その事によって起こる時間の歪みによる差
などが
そのままの状態で残ってしまい
またそれらに対する 修正調整が、全く なされておらず 
その結果
“主客転倒の新たな差別などを産む自体となってしまい 
結局 闘将堅固と言う 争いだらけの収集が付かない事態
陥ってしまう欠陥
も秘めている。

Maximilien François Marie Isidore de Robespierre
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%94%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AB


また 人口が多ければ多いほど
人口に比例して 収集がつかなくなる確率も高くなる
事態を落ち着かせ整理目的で
司法議会などが形成される事になるが
しかし・・・
“その議会と司法が権力を握ってしまう事にもなる為”
結局 状況が君主、独裁政治
共産主義と何も変わらない


よって 民主主義も決して幸福を満たす機能とは言えない
また、長い歴史から見て「革命」とは権力闘争の異名とも言える

師とは・・・・・・・
  “尊敬をする人、影響を受けた人 智を与えた人” 
・・・・の事を指しており
教育者、即ち・・・・・・・
  “大学の講師や教授、学校の先生”
・・・・・・・などを指しますが
情報と言う観点で立てば
  “TVやマスコミ等の情報 本の情報”
・・・・・・・などが含まれ 
  マインドコントロール等の洗脳者
  宗教者 心理学者や医者”

・・・・・・・なども含まれるであろう

何故なら
人間は情報なしだと自殺するか発狂する」事が
心理実験で証明されており


感覚遮断実験
http://counselling.livedoor.biz/archives/50554070.html


また、アメリカにおいても
“13年間、情報を与えず隔離されていた女性”が存在し 
その後 心理学者が保護者となって その少女を引き取り
生態を観察したところ
凶暴性の強い獣と変わらぬ行動が見受けれ
その結果 
現在でも 医学の分野において
治癒が出来ず 手に負えなくなってしまい

止もう得ず 最終的には その少女を
同然の扱いにして精神病院へぶち込み
厳重に隔離をして永久に封印・・・・・・・

ラスライマー「隔絶された少女の記録」
http://www.101do.net/shosai/4j16010.html


おそらく、その少女は 人間社会の楽しみ
外の景色の美しさも知らぬまま 自分を責め
暗い檻の中で苦しみながら過ごし生涯を終えるだろう
 

当に「顕謗法抄」に書かれた阿鼻地獄の世界
地獄から永久に抜け出せない

そういった意味では 師とは・・・・・・・
  “人の運命を決めてしまう道先案内人
・・・・・・とも言えよう 

また 親とは父母の事を指しますが ・・・・・・・
“師に相通じるもの”
・・・・もあり同様の意味を持つと考えても良いだろうか?

しかし、御書にも書いてある通り
その親が禽獣であれば 
先の隔絶された少女を生み出してしまう事もある


動物の実験で、親鳥と雛を切り離し、親鳥の代わりに風船を置くと
雛は風船を自分の親だと認識してしまう結果が報告されている
また人間でも、狼によって育てられた少女人間に戻らない
・・・・・・と言う事例が報告されている


AmalaとKamala
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%81%A8%E3%82%AB%E3%83%9E%E3%83%A9


但し 最近になって アマラとカマラの話を否定する意見が存在するが

“オオカミに育てられた少女”は実在したか
http://www.kgef.ac.jp/ksjc/kiyo/910170k.htm


しかし この説に関しては個人的な見解を述べると
この偽作説は “少女だった”・・・と言う事もあり 
その点を考えると・・・・・・ 
  ある事実を隠す為の情報操作なのではないのか?”
・・・・・・・と言う疑問がある

何故なら この情報は・・・・・・・
  “女性にとっては余りにも致命的な情報”
・・・・・・・とも受け止めることも出来
否定派の意見を伺うと ブルーノヘッテルハイムの説から引用された
自閉症児への話へと磨りかえられている一面があり
成因にしてもブルーノヘッテルハイム説が違うようだ

またブルーノヘッテルハイム自身の信用性や評価にも
胡散臭い話が存在しており

Bruno Bettelheim
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%8E%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%A0


その否定説自体に疑問が残る

事実、ラスライマー氏のレポートをインターネットで探したが
資料が余りない 実はロサンゼルスで1970年に起きた事件も
隠蔽したい事実なのでは?

また、仮に 狼に育てられた少女の話が嘘だったとしても
ラスライマーの話はVideoでも記録され症例として残っており
また動物実験を見ても解かるように環境の認識を間違えれば
たとえ姿形が人間であっても獣になるという事であろう 

しかし脳科学にしても遺伝にしてもそうだが
  “この事実に関しては永久に解明ができないのでは?”
・・・・と、最近考え出すようになった

何故なら仮に真実が見つかり 事実を書けば
必ずホロコーストのような悲劇や
黒人差別 アパルトヘイトのような差別や悲劇が起こる可能性がある 

しかも絶対視されてしまう為 たとえ感情や意思を持っていても
家畜やペットのように鎖で繋がれ服従を強要されてしまうか
虫けらのように当たり前に殺されてしまうだろう
或いは「ハンセン病患者」の隔離施設に閉じ込めてしまうかもしれない
先の少女の例を見ればコレは一目瞭然である

その事を鑑みれば自己防衛の為に
都合の悪い情報は隠してしまう、或いは摩り替えてしまう事もある

話が脱線してしまったが 結局 総じて言えば主師親の三徳とは・・・・・・・
  “今まで形成されてきた 生命における環境の成果
・・・・・・・とも位置づける事も出来る

尚、この文段では朝鮮の環境
つまり
儒学 儒教 道徳 についての主師親を解説している


【儒外内】
儒は儒教の事で、孔子が立てた 
生命否定のロボット的な教え

智慧や知識など 成果を評価した上で 因など考え
突き詰めていくと・・・・・・・
  “考える、想像、或いは 創造する事”
・・・・も 悪因へと繋がってしまう事が あるため
結局 美徳とはならず

更に消去法で考えていくと こんなものを信仰していたら
最善の美徳が・・・・・・・
  “人間を辞め 何も抵抗しない植物こそ 最善の美徳”
・・・・・・・となってしまい
人間そのもの 否 生物そのものを 全て否定してしまう

更に 相手の理解がなければ 結局 自分自身をも否定しまう
 
また、この教えでも
教条的に理由もなく服従が強いられており 融通が効かない為 
この事によって 
  “主師親に権力や責任放棄などを与える結果”
・・・・・・・と なってしまい 結局・・・・・・・ 
  “支配と奴隷の構図を招いて 差別が生じてしまう”

また原始的にも
共産主義や社会主義にも相通じるものがある

要は 人をモノにしか 見られない
冷酷かつ残忍な人間が これまた 同じ人間を製造してしまう
当に、ロボットがロボットを作る 「The Terminator」の話 そのものだw
しかも、コノ場合 ロボット同士が破壊しあっているから
尚更 性質が悪い
中国や朝鮮などを見れば なるほど(・∀・)イイ!!と感じるであろう

結局 弱肉強食の構図が変わった だけで
実際は禽獣の時代 と何も変わらない

よって 孔子と言う人間は
  “相手の内面や経緯などを考えられない 
  独りよがりな割には浅墓な頭の悪い単細胞の人間”

・・・・で
こんな人間を信棒してしまう
朝鮮人や中国人はもっと不幸な人間だ

孔子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%94%E5%AD%90
シャーマニズム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0


外と言うのは
釈尊が説かなかった 仏教外の教え
即ちバラモン教などを指す
尚、バラモンの教えが やがて イスラムへと発展し
キリストとユダヤの教えにも影響を与えた

この時点で
男性の地位と女性の地位が変わってしまうのだが
表面上では男性が支配し女性が服従するという形に見えるものの
幸福度で見る場合
実質的には女性が支配しており男性が服従しているように映る
また 時間の平等や心の平等においては女性の方が有利
所謂、弱の力による権力では未だ衰えていない

戦争の因は様々な要素があるが、根本や原理を辿れば
やはり“女性を護る”が故に発生しており
その因を辿っていけば
やはり引き金を引いているのは 女性のエゴと断言が出来てしまう



我れ ならびに 我が弟子
  諸難ありとも 疑う心なく 下記へクリックすれば
  自然に上位ランキングに至るべし 
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
       人気blogランキング

[PR]
by eco_eco69 | 2007-11-11 04:47 | 開目抄